龍が如くシリーズ2018年より展開されること明らかにされた。また、2017年12月7日に『2』をリメイクした『龍が如く 極2』発売されることや、如くシリーズ初の試みとなる他作品とのコラボ作品として人気漫画『北斗の拳』とのコラボによる『北斗が如く
35キロバイト (4,624 語) - 2019年8月29日 (木) 12:26



(出典 livedoor.blogimg.jp)


自分で操作するからおもしろいと思うのですがw

1 :2019/08/29(木) 14:08:26.86 ID:x/KibcUd0●.net BE:989972537-2BP(2000)


(出典 img.5ch.net)

https://www.famitsu.com/news/201908/29182192.html

最新作に関する映像が公開! 最新作のタイトルは『龍が如く7』に

冒頭に公開されたのは、最新作に関する映像。組の都合を受けて収監された春日一番が18年後に出所。
横浜を舞台に、成りあがっていく展開が紹介された。映像の最後には『龍が如く7』のロゴが。

ちなみに、登壇した名越稔洋氏は本作の主人公・春日一番について『ドラゴンクエスト』好きであることを説明。
堀井雄二氏の許可を得て、ゲーム中に『ドラクエ』という文言を使うことにしたとのこと。

俳優キャストには中井貴一氏、堤真一氏、安田顕氏を起用!

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)



『龍が如く7』、バトルはRPG的なコマンド入力式に

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)

さらに横山氏は本作のバトルについて言及。春日のキャラクター性を考えたときに、従来のアクションではなく、コマンドRPGへの変更を決めたとのこと。
実際のゲーム映像も公開されたが、映像には「攻撃」「防御」「極技」といったコマンドを選択する画面が表示。敵味方が複数入り乱れてのバトルとなっていた。

ゲーム中にはハローワークのような施設があり、職業を変更可能。たとえば警備員は戦士的な役割を果たすなど、いわゆるRPG的な職業が現代の仕事とリンクした作りになっているようだ。

ちなみに、舞台となる横浜の街は神室町の3倍以上の広さ。過去最大級のボリュームの遊びが収録されるとのこと。


【【人気ゲームシリーズ】 『龍が如く7 光と闇の行方』が発表される!なぜかコマンドバトルになってしまうww】の続きを読む