☆トレンドNEWS王国☆

最新のトレンドニュースをお届けするサイトです!
国内、国外、政治経済、芸能まで扱っていきます!

    カテゴリ:インターネット関連 > アマゾンWebサービス


    AWS障害、大部分の復旧完了 原因は「サーバの過熱」 - ITmedia NEWS
    米AWSは午後8時18分、クラウドサーバの復旧がほぼ完了したことを明らかにした。制御システムの障害により、サーバの温度が上がりすぎたことが原因だったという。
    (出典:ITmedia NEWS)


    Services(アマゾン ウェブ サービス、AWS)とは、Amazon.comにより提供されているクラウドコンピューティングサービス(ウェブサービス)である。クラウドのタイプとしてはIaaSに分類される[要出典]。これらのサービスは全世界で18の地域に提供されている(2018年現在)。AWSの有名なサービスにAmazon
    10キロバイト (1,244 語) - 2019年8月23日 (金) 09:34



    (出典 d1.awsstatic.com)


    ハッキングとかではなくてよかったです!

    1 チンしたモヤシ ★ :2019/08/24(土) 00:10:03.81 ID:e9Bzm6ho9.net

    アマゾンのクラウド障害、復旧 ユニクロやdTVも影響
    朝日 村井七緒子 2019年8月23日22時59分
    https://www.asahi.com/articles/ASM8R560LM8RULFA01F.html


    アマゾンのクラウドサービスで障害が発生

    (出典 www.asahicom.jp)


     インターネットで事業を行う企業が多く使う米アマゾンの「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」の日本のデータセンターで、23日午後1時過ぎに大規模なシステム障害が起きた。このため多くの国内企業の事業に支障が出た。アマゾンによると、一部の障害は冷却設備の不具合によるシステムのオーバーヒートが原因で、23日午後6時半ごろにこの部分は復旧。残る障害も同午後10時過ぎに復旧した。海外では落雷などで障害が起きた例があるが、こうした規模の障害は国内で初めてだという。

     障害が起きたのは、大規模なデータセンターを用意し、企業に使ってもらう「クラウド」と呼ばれるサービス。企業はサービスを使うことで、自前のサーバーなしでネット事業を行えるメリットがあり、近年急速に利用が広がっている。

     アマゾンのAWSはクラウドの世界最大手で、日本でも米マイクロソフトを引き離しトップシェアとされる。日本では数十万の契約数があり、多くの企業がネット通販や決済、ゲームなどで利用している。ネット事業が拡大する中、障害は日常生活に大きな影響を与えた。

     アマゾンによると、AWSの日…

    残り:530文字/全文:991文字


    【追記】アマゾン ウェブ サービス(AWS) 大規模障害からの復旧を発表
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1908/23/news096.html



    関連
    【クラウド】Amazon AWS障害→ドコモの自転車シェア借りられなくなる→レンタサイクルUberEats奴が仕事できなくなる
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566558621/
    【アマゾン・ウェブ・サービス】AWS日本拠点でシステム障害 PayPayなどに影響
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1566546498/


    【【AWS・アマゾンクラウドサービス】クラウド障害から復旧!ユニクロやdTVも影響 システムの冷却設備の不具合】の続きを読む


    Services(アマゾン ウェブ サービス、AWS)とは、Amazon.comにより提供されているクラウドコンピューティングサービス(ウェブサービス)である。クラウドのタイプとしてはIaaSに分類される[要出典]。これらのサービスは全世界で18の地域に提供されている(2018年現在)。AWSの有名なサービスにAmazon
    10キロバイト (1,219 語) - 2019年8月18日 (日) 11:30


    こういう場合もあるから、キャッシュレスが進まないんですよねw

    1 孤高の旅人 ★ :2019/08/23(金) 16:48:18.06 ID:+C7pm2ax9.net

    AWS日本拠点でシステム障害 PayPayなどに影響
    2019年8月23日16時18分
    https://www.asahi.com/articles/ASM8R555TM8RULFA017.html?iref=comtop_8_01

     米アマゾンが運営するクラウドサービス「AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)」の日本のデータセンターで23日、大規模なシステム障害が発生した。アマゾンによると、関東エリアにあるデータセンターで23日午後1時過ぎに障害が発生し、午後3時半現在も復旧していないという。AWSは多くの企業がネットサービスのために使っており、企業の顧客がサービスを一時利用できなくなるなどの影響が広範囲に出ている。
     障害が起きたのは、クラウドサービスで計算処理をする仮想サーバーと、データを蓄積・管理するデータベース。いずれも原因を特定しており、復旧作業を進めているという。
     AWSを利用する企業のサービスにも広範囲に影響が及んでいる。スマホ決済のPayPay(ペイペイ)で断続的に支払いやチャージができなくなっているほか、会計ソフトのfreee(フリー)などでも障害が発生している。一部のオンラインゲームも利用できなくなっているとみられる。(村井


    【【アマゾン・ウェブ・サービス】AWS日本拠点でシステム障害 PayPayなどに影響】の続きを読む

    このページのトップヘ