☆トレンドNEWS王国☆

最新のトレンドニュースをお届けするサイトです!
国内、国外、政治経済、芸能まで扱っていきます!

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス(Fernando José Torres Sanz, 1984年3月20日 - )は、スペイン・マドリード州フエンラブラダ出身の元プロサッカー選手。Jリーグ・サガン鳥栖所属。元スペイン代表。現役時代のポジションはフォワード。
    106キロバイト (13,265 語) - 2019年8月23日 (金) 19:29



    (出典 img.footballchannel.jp)


    お疲れ様でした!

    1 久太郎 ★ :2019/08/23(金) 22:34:19.56 ID:QAA2iXf99.net

    2019明治安田生命J1リーグ第24節、サガン鳥栖vsヴィッセル神戸戦の試合後に、元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスの引退セレモニーが行われた。

     トーレスは「ミナサン、コンバンワ」と日本語で挨拶をすると、「一つずつ気持ちを伝えたい。まずは竹原社長。ここに来るという可能性を広げてくれて、本当に感謝している。1年前、マドリードに足を運んで、僕が日本でプレーするために多くの努力をしてくれた」と竹原稔社長への感謝を述べた。

     そして、「皆さんには、社長をはじめ、このクラブは本当に熱い気持ちを持っているということ、将来に素晴らしい夢があるということを知っておいてほしい」とサポーターへメッセージを送ると、「チームメイトのみんな、ここに来た最初の日から大きく腕を広げて迎え入れてくれて、たくさん助けてくれて本当にありがとう。昨季は降格しそうな中で、プロフェッショナルな姿勢で前向きな態度で続けてくれた。本当に感謝している」とチームメイトへ感謝の言葉を送った。

     続けて、「僕はみんなから本当に多くのことを学んだ。そしてみんなも、僕から少しでも何か学んでくれたら嬉しい。これからもこのクラブと一緒に進んでいけたらと思っている。社長とともにこのクラブが少しでも良くなるように、そしていつの日かチャンピオンになれるように働いていくよ。今度はグラウンドの外からサポートして、みなさんに力を伝えていきたいと思っている」と、今後もクラブと関わっていくことを明言した。

     最後には「日本のみなさん、僕たち家族を迎え入れてくれてありがとう。日本は本当に素晴らしい国で、常に周りへのリスペクトを持つことは人生の一つの指標になる。これからも様々な場所を訪れ、美味しいものを食べたいと思っている。本当に最後の最後まで、すべてのことにありがとう」と改めて感謝の言葉を口にし、「アリガトウゴザイマス」と日本語で締めくくった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00971677-soccerk-socc


    【【サッカー】元スペイン代表 フェルナンド・トーレス引退セレモニー】の続きを読む


    レアルマドリード・クラブ・デ・フットボール(西: Real Madrid Club de Fútbol)は、スペインのマドリードをホームタウンとするスポーツクラブ。通称はレアルマドリード(Real Madrid)であり、サッカー部門ではスペイン国内のプロサッカーリーグであるリーガ・エスパニョーラに加盟する。
    151キロバイト (10,632 語) - 2019年8月18日 (日) 04:01



    (出典 upload.wikimedia.org)


    たまたま活躍しなかっただけでしょうけどねw

    【【レアルマドリード】新戦力全く意味ないww】の続きを読む



    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    メッシ欠場はバルセロナにとって痛手ですね!

    【【サッカー・バルセロナ】11年ぶりにリーガ・エスパニョーラ黒星発進!アドゥリス劇的豪快弾でビルバオに敗戦・・・メッシ欠場】の続きを読む

    このページのトップヘ